トピックス

【重要】通常運営及び面会再開のお知らせ

 

【お知らせ内容】

 

1. 通所生活介護、児童デイサービスセンターみどり、ショートステイ、日中一時の通常運営について

 

2. 面会の再開・外泊禁止の継続について

 

 


 

 

1. 通所生活介護、児童デイサービスセンターみどり、ショートステイ、日中一時の通常運営について

 

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

 

当法人では通所サービスの利用自粛へのご協力をお願いしてまいりましたが、

 

緊急事態宣言の解除を受け、5月18日(月)より通常の運営をさせていただきます。

 

利用自粛にご協力いただいた皆様には、大変ご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げますとともに、

 

多くの皆さまのご理解とご協力に深く感謝いたします。

 

 

 

詳細は下記文書をご確認ください。

 

通常運営及び新型コロナウイルス感染症への対策について(お願い)

 

 

 

●利用に関するご家庭へのご協力について

 

(1)毎日の検温と体調確認

37.5℃以上の発熱や風邪症状がある場合、ご利用はご遠慮ください。

下記の症状がある場合はお手数ですが、各事業所までご連絡をお願いします。

 

  1. 37.5℃以上の熱がある。
  2. 熱がなくても、咳、鼻水、のどの痛み、くしゃみなどの症状がある。
  3. 腹痛、下痢の症状がある。

 

(2)送迎時の検温実施と体調確認

職員による送迎時において、ご乗車前に検温と体調確認を行います。

37.5℃以上の発熱及び風邪症状がある場合、サービスのご利用はご遠慮ください。

 

(3)発熱後の利用再開について

解熱剤を使わない状態で、解熱後24時間以上経過し、咳などの症状が改善するまでは、サービスのご利用はできません。

 

(4)ご家族様の体調不良について

同居中のご家族に、発熱や風邪症状、呼吸器症状がある場合にも、ご利用はご遠慮ください。

 

(5)サービスご利用中の発熱等について

ご利用中に、熱や風邪の症状が確認された場合は、利用中止とさせていただきます。

 

(6)その他

入所施設利用者に発熱等の症状がある場合、ショートステイおよび週末の日中一時のご利用をお断りさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

 


 

 

2. 面会の再開・外泊禁止の継続について

 

 

これまで全面的に禁止しておりましたご家族様の面会を、5月18日(月)より再開いたします。

 

なお、ご利用者様の外泊につきましては、当面の間引き続き禁止とさせていただきます。感染防止のため、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

詳細は下記文書をご確認ください

面会の再開・外泊禁止の継続について

 

 

 

●面会に関するご家庭へのご協力について

 

(1)ご自宅にて

ご自宅にて検温とマスク着用をお願いします。

37.5℃以上の発熱や風邪症状などがある場合は、ご面会できません。

 

(2)面会日時

①面会できる日:毎週月曜~金曜日(祝祭日を除く)

②時間:午前10時~午後4時

③場所:施設が指定した場所にて、10分程度

 

 

(3)面会時における感染対策として

一度に面会できるご家族は、2名様までとさせていただきます。

面会前に、検温と手指消毒をお願いします。

使い捨て手袋とフェイスシールドを施設側で準備しておりますので、着用をお願いします。