フードバンク寄贈

 

緑和会では、来年1月に入れ替え時期を迎える災害対策用備蓄食品

 

お粥460食分、ミキサー食36食分をフートバンクとして寄贈いたしました。

 

今後はうるま市社会福祉協議会様を通して、

 

フードバンク支援に活用されます。

 

 

 

福祉避難所開設訓練を行いました

 

災害時における福祉避難所開設までの具体的な手順を確認することを目的に、

下記のとおり訓練を実施しました。

 

  • 日 時/令和3年11月5日(金)10:00~11:00
  • 場 所/社会福祉法人緑和会
  • 参加者/うるま市職員、施設職員、施設利用者
  • 訓練内容/うるま市福祉避難所開設訓練実施要領のとおり

 

 

地震発生時のシェイクアウト訓練の様子。

 

職員は手を挙げたり声を掛けながら、利用者の皆さんを中庭へ誘導しました。

 

 

 

施設内の安否確認では、

施設利用者155名、施設職員57名、合計212名の無事を確認したことを

市福祉対策部に報告。

 

施設内の安全確認を行い、福祉避難所開設の要請を受けて準備を行いました。

 

今回は、2名の避難者役を栄野比の里利用者の方が引き受けてくださり、

避難者受け入れまでの手順を確認して、訓練終了となりました。

 

 

訓練終了直後のふりかえりでは、

  • 物品の準備不足、必要と思われる物品の準備
  • 利用者の方の誘導の難しさ
  • 隠れる場所がないなどの物理的課題
  • 様々なシチュエーションの想定
  • 厨房や非常食について

各職員から様々な意見がでました。

 

改めてふりかえりを行い、引き続き訓練を継続していく予定です。

 

 

【重要】面会及び外出・外泊等について(お願い)

 

 

【お知らせ内容】

 

1.面会について

 

2.ご利用者様の外出及び外泊について

 

 

 


 

 

 

ご家族の皆様方におかれましては、新型コロナウイルス感染症防止に

 

ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

 

 

沖縄県の緊急事態宣言が10月から解除されました。

 

当法人においては、引き続き感染対策を徹底しながら、

 

利用者様との面会及び外出・外泊等につきまして、

 

下記の事項を守っていただいた上で対応してまいります。

 

 

 

1.面会について

 

①感染対策を行ったうえでの面会およびオンラインでの面会(Zoom)です。

 

面会は事前予約制となります。希望日の2日前までにご連絡をお願いします。

(※電話連絡のない場合は、面会できないこともあります。)

 

37.5℃以上の発熱風邪症状(咳、鼻水、自通、吐き気や腹痛など)

味覚異常嗅覚異常(味がしない、においがしない)倦怠感食欲不振などの

体調不良がある場合は、面会をお断りさせていただきます。

 

④ご来訪時には、マスク着用手指消毒検温問診票への記入をお願いします。

 

⑤面会は、月曜~金曜(祝日を除く)午前10時から午後4時までとします。

 

⑥オンラインでの面会は、ご自宅のパソコン・スマートフォン等で利用できます。(※オンラインでの面会については、事前の準備が必要です。)

 

⑦面会は所定の場所にて、1回につきご家族2人まで、10分以内となります。

 

 

 

2.ご利用者様の外出及び外泊について

 

ご家族のワクチン接種状況、健康状況や外出および外泊時の順守事項を確認させていただいた上で対応いたします。

 

 

 

3.制限について

 

新型コロナウイルス感染状況によっては、利用者様との面会や外出及び外泊を制限させていただく場合もありますので、ご理解のほどお願いいたします。

 

 

 

大切なご家族の方々をお守りするために、

 

ご理解とご協力をいただきますよう重ねてお願い申し上げます。

 

詳しくは、下記の案内文書(PDF)をご確認ください。

 

2021.10.5

 

 

 

この件に関するお問い合わせ先

 

栄野比の里 098-972-4345(施設長/桃原、支援課長/山田、仲宗根)

 

緑の里 098-972-4317(施設長/伊禮、支援課長/外間)

 

 

令和3年10月 辞令交付式を行いました

 

 

令和3年10月1日、中途採用者3名の方の辞令交付式を行いました。

 

皆さんは試用期間を経て、いろいろな思いでこの日を迎えたかと思います。

 

正職員となったお一人は、「初心を忘れずがんばります」と頼もしい言葉を聞くことができました。

 

その気持ちを大切にしながら、緑和会のチームの一員として私たちと一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

【ご家族様・関係者様へ】利用者様は穏やかに過ごしています

 

日頃より当法人の感染予防対策にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 

 

当法人におきましては、ご家族様・関係者の皆様、

 

利用者様・職員の感染は現在確認されておりません。

 

緊急事態宣言の延長や、新型コロナウイルス新規感染者の増加と、

 

県内では厳しい状況が続いていますが、

 

利用者様は穏やかに過ごしておりますので、どうぞご安心下さいませ。

 

また利用者様と職員を対象に、集団ワクチン接種を行っております。

 

 

 

様々な制限はございますが、

 

利用者様は朝のウォーキングや大好きなドライブでリフレッシュしたり、

 

施設内でのレクレーションを楽しんでいらっしゃいます。

 

 

■ドライブの様子

 

 

■ワクチン接種の様子

 

 

感染症流行の終息まで、もうしばらくの辛抱となりますが、

 

引き続き、感染症予防対策へのご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

zoomアプリによるオンライン面会のご案内

 

 

ご利用者様とご家族様が安心して面会できるよう、

 

この度、Zoomアプリを使用したオンライン面会サービスを開始いたしました。

 

わずかな時間ではございますが、ご活用いただければ幸いです。

 

下記より、オンライン面会の内容をご確認いただけます。

↓ ↓ ↓

オンライン面会案内チラシ

 

 

 

【オンライン面会の時間】

月~金曜日(土日・祝日は除く)

9時30分~11時、15時~16時30分の間の、15分程度

 

 

【オンライン面会の流れ】

面会希望日の2日前までにご予約をお願いします。

電話:098-972-4345 

受付時間:月~金曜日 8時30分~17時(土日・祝日は除く)

 

または下記の予約専用フォームからもご予約できます。

「緑和会オンライン面会予約専用フォーム」

URL:https://forms.gle/RWLi7k2oecDEdagn7

QRコード↓

 

②ご予約受付後、担当者からご連絡いたします。

 

 

 

【確認事項】

※状況により、ご予約日時の変更をお願いする場合があります。

※ご自宅のパソコンやスマートフォンを使用する場合は、

「Zoomアプリ」のダウンロードおよびインターネット環境が必要です。

※施設にお越しいただいて、オンラインでの面会も可能です。

 

 

 

(ご利用についてのお問合せ)

栄野比の里 098-972-4345

総務課 屋宜

 

 

 


 

 

《参考資料》

 

「Zoomオンライン面会マニュアル 面会者様用」

URL:https://www.yurokyo.or.jp/pdf.php?menu=item&id=2777&n=3

 

※全国有料老人ホーム協会様ホームページより引用させていただきました。

 

 

 

 

退任役員の方々への感謝状贈呈式

 

6月23日(水)、

 

緑和会役員を退任される方々への感謝状贈呈が行われました。

 

永きに亘り緑和会の運営と障がい者福祉事業の発展に貢献されました

 

元監事 上原八重子様、

元評議員 平安名成子様、喜屋武鈴子様の3名に対し、

 

理事長より感謝の言葉とともに、感謝状が贈呈されました。

 

 

 

 

 

 

 

「#ケアワーカーをケアしよう」協賛品をいただきました

 

 

「#ケアワーカーをケアしよう」プロジェクトを通じて、

 

ユーグレナドリンクや、コーセーのハンドクリーム・スキンケア商品をたくさんいただきました!

 

各事業所にお届けし、職員の皆さんはとても喜んでいました。

 

 

コロナ禍において自粛生活だけでなく、利用者様へのケアにあたる職員にとって、不安や緊張の続く日々が続いています。

 

私たちケア職のことを気遣い、応援してくださる皆様がいるということを実感しました。

 

 

 

協賛企業の皆さま、プロジェクトにご支援いただいた皆さま、

 

それから企画してしてくださった株式会社Blanket様に

 

この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

 

 

#ケアワーカーをケアしよう
https://readyfor.jp/projects/careforcareworker

 

 

 

 

災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定を締結しました

 

令和3年4月15日に、

 

うるま市と社会福祉法人緑和会において

 

「災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定」を締結しました。

 

 

当法人理事長は、

 

「日本では、自身、津波、台風などの自然災害はいつどこで起きてもおかしくない。

社会福祉法人として、うるま市の方々のお役に立てたらうれしい」

 

とあいさつを述べました。

 

 

 

 

 

 

【重要】面会及び外出・外泊の制限について

 

【お知らせ内容】

 

1.面会について

 

2.ご利用者様の外出及び外泊について

 

 

 


 

 

 

ご家族の皆様方におかれましては、新型コロナウイルス感染症防止に

 

ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

 

 

令和3年4月10日に沖縄県が「まん延防止等重点措置」の適用対象となったことから、

 

当法人においても、この期間の4月12日(月)から5月5日(水)まで、

 

面会及び外出・外泊等の制限を継続いたします。

 

 

 

1.面会について

 

ガラス越し及びオンラインでの面会(Zoom)となります。

 

面会は事前予約制となります。前日までにご連絡をお願いします。

 

③面会は、1回につき2名まで、15分以内としてください。

 

④面会室でのご飲食はできません。

 

※オンラインでの面会については、事前の準備が必要です。

ご利用方法については、改めてお知らせいたします。

詳しくはお問合せください。

 

 

 

2.ご利用者様の外出及び外泊について

 

当面の間禁止とさせていただきますが、状況によりご相談に応じます。

 

 

 

大切なご家族の方々をお守りするために、

 

ご理解とご協力をいただきますよう重ねてお願い申し上げます。

 

詳しくは、下記の案内文書(PDF)をご確認ください。

 

面会制限・外泊・外出の禁止について

 

 

 

 

この件に関するお問い合わせ先

 

栄野比の里 098-972-4345(施設長/桃原、支援課長/山田、仲宗根)

 

緑の里 098-972-4317(施設長/伊禮、支援課長/外間)